イベントを読み込み中

« すべてのイベント

〜公演延期〜Metrik japan tour Osaka

2022/10/02

Metrik japan tour 2022は延期となります。
来日公演を楽しみにして頂いた皆様には大変なご迷惑とご心配をおかけ致しますこと、心よりお詫び申し上げます。延期の詳細や、払い戻しに関しては間も無くアナウンスさせていただききます。
誠に申し訳ありません。

<公演中止 払戻方法確認チャート>
http://eplus.jp/page/eplus/refund1/index.html

GUEST:
METRIK and more

OPEN 17:00~23:00
ADV: 2,500yen
DOOR: 3,000yen
※別途1d: 600yen

TICKET
イープラス

アーティスト Bio :
https://www.metrikmusic.com/

Metrikは寝室でのオンラインラジオ局の設立から世界最大のフェスティバルのステージでのパフォーマンスへと導いた。

最初のリリースした’Your World’は、Pendulum、Bad Company、Viper Recordingの創設者Futureboundなどのサポートを受け、瞬く間にヒットとなった。その後、彼の2番目のヒット曲であるAnnie MacとZane Loweがサポートした「Technicolour」や、Reija Leeをフィーチャーした時代を超えたアンセム「Freefall」など、数々の素晴らしい楽曲をリリースし、400万回以上もの再生回数を記録している。
Hospital Recordsと契約し、デビューアルバム「Universal Language」をリリースして以来、Metrikのキャリアはますます好調に推移しています。UKダンスチャートでトップ10入りを果たし、Pete Tongが司会を務めるBBC Radio 1 Essential Mixのミキシングを担当し、BBC Radio 1では自身のレジデントも務めています。放送以外でも、Metrikは、最高のナイトクラブから、Glastonbury、EDC、Global Gathering、Hospitality In The Parkなどのフェスティバルまで、そのハイエナジーなダンスフロアサウンドを世界中に広めています。

Eric Prydz、DJ Fresh、Gorgon City、Swedish House MafiaなどのアーティストがMetrikのリミックスをリリースするのも不思議ではありません。一方、TCやNetskyといったD&B界の大物や、Elisabeth Troy、Gunship、Ragga Twinsといった様々なアーティストがコラボレーションのために列をなしている。

2枚目のロングアルバム「LIFE/THRILLS」のリリースにより、Metrikは幅広い批評家の称賛と芸術的な達成感を得て、新たな高みへと到達しました。リードトラック’Chasing Sunrise’は1XtraとBeats Oneのプレイリストを6週にわたって席巻し、Annie Mac、Danny Howard、Julie Adenugaに支持された。

2020年にはHospital Recordsから3枚目のアルバム「Ex Machina」をリリース。Viper時代から一貫してスタイルを崩さない、高揚感溢れるサウンドは今作で更に昇華されている。

詳細

日付:
2022/10/02
イベントカテゴリー:
,